ノ~モデリング、ノ~ライフww littlejohn


by mac3rd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

クライマーズ・ハイ

横山秀夫作の「クライマーズ・ハイ」を今日は見てきました。

最近、飛ぶ鳥落としの堤真一が日航全権をやってます。

結構、昔から好きな俳優さんです。

NHKドラマ版の佐藤浩市も良かったけど 繊細な感じが堤に合ってるように思います。

社会部キャップの堺正人と同じ社会部の尾野 真千子がいい感じだった。

堺の演じる時の目は ちょっとNHKの大河ドラマを思い出させるようなオーバーアクションで可笑しかった。

尾野 真千子は、なかなかな美形で味のある女優さんだ。

1985年8月12日、日本航空123便 群馬県多野郡上野村に墜落。

私もこの事故に少なからず翻弄された一人であります。

当時、東京の小さなデザイン会社で働き始めて3年目の時であり まあ、少しは一人前に仕事をこなす様になった頃でした。

そのデザイン会社の社長が小田急電鉄の創始者の孫であることから 小田急関係や大手からの仕事をいろいろとやることが出来ました。

また、小田急創始者を父に持つ利光松男とは 年も近かく親戚付き合いと言うよりも友人として付き合いがあったようです。

当時、反主流派であった利光氏が この事故後、日本航空代表取締役副社長(1987)日本航空代表取締役社長(1990)となったのです。

これは、当時自分の会社も大きな影響を受けました。利光邸の改装や茶室などの設計をさせていただき、またいろいろな仕事や多くの経験をさせてもらいました。

1985年のこの事故をいろいろなメディアで見るたびに その当時のことを思い出します。

当時、TVで見ていた事が映画でもそのまま再現されていた様に思います。

無くなった520人もの人のご冥福を祈りたいものです。そして、二度とこの様な航空機事故が無い事を祈りたいと思います。

で、今夜は知り合いの未亡人宅で手料理とワインをおいしく頂いて帰ってきますタ。

明日は、早いので辛いっス。
[PR]
by mac3rd | 2008-08-01 01:44 | 映画