ノ~モデリング、ノ~ライフww littlejohn


by mac3rd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

明日で最後の「ミッドナイトイーグル」

今日も出張先のトキオは、久しぶりの有楽町で「ミッドナイトイーグル」を見てきました。

最近は、出張先で映画を見るなんてことも無かったんですが 仕事がスムーズに行っているからこそで いくつかの仕事のインターバルが 溜まってきて待ち時間が2時間以上になってしまう 幸せの空白なのです、、、。

で、昨年から見たかった「ミッドナイトイーグル」ですが、主役の大沢たかおが日本の若い俳優さんの中では好きですね。「輝ける瞬間・沢田教一」(TV映画だったんですね)からのファンでしたが、同じ戦場カメラマンと言うシュツエーションにも興味が、、、。

今、出ずっぱりの玉木宏(役名、落合信一郎って言うところで吹いた)もなかなかがんばってましたね。

最近、渋いところに顔を出す吉田栄作君もはまってる感じだったし。

ストーリー自体は、小説にけっこう忠実に沿っているし、現代の軍事情勢から充分考えれる(もしくは裏の取れてる)内容で いつ起こってもおかしくないものだと思う。

亡国の工作員(戦闘部隊)が、完全武装で5個小隊も上陸移動している、、、て言うのもあながち不可能じゃないしね。AK74持ってたね、流石新鋭。

吉田君の89式がホールデイングストックじゃないのが?習志野だろう?って突っ込みはOKかな??

まあ、そんな軍オタみたいなことは言いっこなしで いい出来だと思いますよ。

相変わらず、日本政府や自衛隊がお粗末に書かれすぎてる節もあるけど、、、www。

敵と遭遇の危険がある雪中行軍で あんなに詰めて移動しちゃだめでしょ、、、、。

機銃一掃で 一個小隊全滅じゃんwww。

ちょっと面白かったのが、関西出身の総理大臣って言う設定、、、しかも藤竜也かよ。

工作員の波岡一喜も若手では、好きな俳優さんだね。とんがり具合が、いいね。
b0041918_21551459.jpg

[PR]
by mac3rd | 2008-01-17 21:55 | 映画