ノ~モデリング、ノ~ライフww littlejohn


by mac3rd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

この秋のラインナップ(映画ミルミル計画)

秋の気配もまだまだ、暑い日が続きますね。
しかし、夜は秋らしい風で涼しくなり読書や映画鑑賞にばっちりです。
さて、この秋の映画鑑賞予定をメモしておきます。

「シン・シティ」ブルース・ウィリスの新作、それ以外の出演者もなかなかよさそう。
予告にやられました、アメコミのような世界観、、、見てみたい。

「ファンタスティック フォー」正にアメコミ!ヒロインもなかなかいいね。

「チャーリーとチョコレート工場」?な題名ですが、ジョニー・ディップが良いね。
知り合いの娘が、見たがってたな。

「ステルス」予告見たところでは、ちょっとな!と思ったけど能天気に見るには、スカッとして良いかな。

「ヒトラー~最後の12日間~」実は、これ見ました。確かにヒトラーの秘書をしていた人の手記を基にしているだけに ほぼ事実に沿ってるんだろうなぁと思えるシリアスな映像。
ヒトラーを演じてるブルー・ガンツ
b0041918_13213427.jpg
の普段の顔を見たんだけど ぜんぜんいてないのね、これが。
ところが、この映画に出てるこの人は 正にヒトラーそのもの。話し方(アジ等)や
癖など(記録映画と比べて)正に本物。ドラマと言うよりも歴史の一部を若い秘書の目を通して切り取ったドキュメンタリーに近いものですね。重いです、しかし 引きずりこまされてしまいします。
全てが、最後のシーンで少し救われますね。
1938年ごろから45年までのホンの数年間にドイツの人々が陶酔していた物が少し垣間見れたような気がします。
狂気の時代の普通の人々、、、、なんだか少し今の日本にダブって見えるのは自分だけ?

さて、どれから見に行こうかな。
[PR]
by mac3rd | 2005-09-13 13:21 | 映画