ノ~モデリング、ノ~ライフww littlejohn


by mac3rd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ストレスって、気がつかないととんでもないところにw

精神的には、まぁ充実してるつもりなんだけど、、、、、確かに8,9,10月とかなりハードワークだったのは確か。

来てくれる仕事を拒むわけにも行かないし、、、、、利が多けりゃそれなりの対処も出来るんだが、何しろ薄利だから自分が動かなきゃいけないところが辛いw

結局そこのところが、身体にストレスを溜めちゃったのね。

今週内視鏡検査する「腸炎」に、「坐骨神経痛」「帯状発疹」、、、、3つともストレスの神経から来る疾病だ。

1週間ほど、ゆっくり休めるといいんだが、、、、、個人経営者のサガで3日も暇だと落ち着かなくなるww


今日は、流石に何もしたくないので明日の仕事の段取りを仕事仲間に頼んでDVD観賞w

キャメロン・ディアスの「運命のボタン」(THE BOX)、、、、、キャメロンだからちょっとコミカルな軽い映画だと思って選択したのに、、、、、、、、、、、、、見なきゃよかったww

確かに、監督の言わんとするところは判るが、、、、「No Exit」そんな状況下で 懸命にもがき行動する夫婦。

簡単に言えば「身もふたも無い話」wしかも 単にスリラーならそれもいいが ガンガンSFチックになってるから何でもあり、、、、なのに、何の手立ても無い。

欲求不満と後味の悪い作品。 無理やり反省を押し付けられる、「粛清的」な映画でしたww


で、ここは日本の人情劇で お口直しをと「おとうと」を連続観賞。

吉永小百合、笑福亭釣瓶、蒼井優など実力派ぞろいなので ストーリーは、見なくても判るが そこはつぼと言う事で。

釣瓶の大阪のいやらしいおっさんwただの地じゃない?っていう演技もいいけど 吉永小百合はいいわぁ~w

歳とか、関係なくあの真っ直ぐに見つめる眼は、「キューポラのある街」の時と一緒。

判ってはいるけど、つい羽目をはずす叔父、、、、まぁ、似たような要注意人物は どこの家族にも1人くらいはいるよねw

ストーリーに対したひねりはないけど そんなものは必要じゃなく 演者の技量だけで持って行く邦画らしい作品でした。

大変おいしゅうございましたw

さて、明日はどうなるかな?
[PR]
by mac3rd | 2010-11-07 18:40 | 映画