ノ~モデリング、ノ~ライフww littlejohn


by mac3rd
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アルゼンチンババア、、、、、w

昨夜、良い週末を終える方法として 取って置きの映画を一本見て眠りに就くことにした。
b0041918_18551856.jpg

2007年公開だから3年前になるのか、、、、、主役の堀北真希ちゃんがまだ18歳のニューフェイスのときの映画だ。

堀北真希ちゃんに鈴木京香様に森下愛子様、で 役所広司と来たら期待しちゃうでしょw

よしもとばなな原作だから、良くも悪くも「アンニュイ」って言う範疇なのは判っているが 岸部一徳やきたろう、田中直樹!、、、おぉ、手塚理美も出てる。

このツワモノぞろいの面々が、どう絡んでいくのか?映画だけど舞台のような雰囲気。

実際、街外れの洋館を中心に街の中は、真希ちゃんと役所父の自宅(工房)とその近所だけだから 簡単に舞台構成に出来る割りだね。

若いけど一生懸命、気持ちを表情に動きに出してる真希ちゃん、いいなぁw
b0041918_18552613.jpg

京香様、「ババア」呼ばわりとは、、、、いったい幾つの年齢設定なんだ?って、この映画の時代設定も 結構古いなぁ。

まぁ、そんな考証はどうでもいいけど、、、、昭和のバブルよりずっと前のいい感じの日本のちょっと田舎の街って感じかなw

手塚理美は、、、、、ぁあ、真希ちゃんの母親役か、あっという間に死んじゃったから回想のときやっと気がついたよw最近出てないなぁ。

一徳は、相変わらず同じ雰囲気だけど、、、、いいよなぁ~、何だか いいんだよなぁ。

ココリコの田中直樹、、、、ずいぶん良い役回りだなぁw映画に出るとキャラが結構立って お笑いよりいい感じだね。

ヘタレ親父の役所に捨てられた娘と それを取り巻く人々の人間模様。親父の逃げ込んだ洋館の不思議な主「アルゼンチンババア」ユリが、その人たちの輪に染み込んで行くように交わっていく。

そのゆるりとした心地よさが、「ばななまじっく」、、、、、らしいw

時々、ギリシャ映画やスペイン映画でも こんな感じの人情映画があるが 同じ匂いがした。

まぁ、真希ちゃん可愛くてよかったw
b0041918_18553450.jpg

[PR]
by mac3rd | 2010-05-24 18:56 | 映画